+―――――――――――――――――――+
 ~患者さんの人生と繋がる~
 ここにしかない「医療のカタチ」
+―――――――――――――――――――+

福山医療生活協同組合 ふれあい診療所では以下の医師を募集しています。
雇用形態、科目をクリックすると詳細情報をご確認いただけます。

募集職種 医師(常勤)
募集科目 常勤 内科, 科目不問(内科系), 訪問診療

福山医療生活協同組合は、2つの診療所の他、居宅介護支援事業所や訪問看護ステーションなど7施設を運営しています。往診と訪問看護、介護サービスが連携して在宅での療養をサポートします。当診療所設立の始まりは、組合員さんありきではなく、組合員さん集めから始まりました。地道に医療に対する思いを伝え、組合員さんを増やし、開設したのです。そして多くの方に支えられながら運営を続けてきましたが、前所長の定年に伴い、外来枠を縮小しました。新たな医師の就任によってまもなく以前の外来枠に戻せますが、まだまだ患者さんのニーズに答えられる体制ではありません。医師の就任を待ち望んでいる患者さんや、訪問診療のニーズは今後も強まっていくことが予想されます。当院での医療行為は、地域をサポートする一方で、逆に支えられているという新しい医療のカタチです。

診療所で行う医療は、病院のそれとは異なり、患者さんのちょっとしたお悩みや困りごとにも対応する必要があります。また、症状に応じて外来から往診に移行するなど、長い時間の中で患者さんと深い関係性を築きあげていきます。私は、「できることなら自宅で最期まで」と願う方々を支援していますが、そこをサポートするには日々繰り返しの中で構築してきた患者さんとの繋がりや信頼関係が非常に大きく響いてくるのです。
病気と闘った後も患者さんの人生は続きますから、治療を終えたその先に寄り添い、最期の瞬間まで納得して生きていただく、命が尽きるという定めと上手につきあっていくサポートも、一つの医療のカタチであると考えています。処置や方法よりも、ベストのカタチを一緒に探すというスタイルにこだわっています。
当院における医療のカタチは、一度ご経験されないとその相性の判断は難しいと思います。ぜひ、一度お越しいただいて、実際にその良さを感じていただけるようであれば、一緒に頑張りましょう!

所長 山崎 弘貴

■■地域医療を追求できる、選ばれる診療所
常勤の先生方は、全員総合病院でのお勤め経験があります。そこから当院を選ばれているのは、ここでしか経験できない医療があるからです。当院では、ご自身の「プライマリ・ケア、地域医療」を深く深く追求していただけます。非常にやりがいや充実感も得られる環境です。クリニックでの勤務や地域医療は未経験の先生も、各先生方のサポートがありますのでご安心ください!

■■先生の生活も守ります!
現在の残業時間は平均して約1時間程度です。新しい先生に入っていただければ、さらに減少するのではないかと考えています。
また、基本的に土曜は月1回のお休みですが、希望があれば医師が協力し合い、もう1日程度取得しています。
転職を機に近隣に転居される場合には、住宅探しや土地探しのお手伝いも可能です。側には大きな国道があるため、生活面での不便はありません。

人材確保・育成担当 加納 高則

施設名 福山医療生活協同組合 ふれあい診療所
URL http://www.fico-op.jp/clinic/fureai/
所在地 7201131 広島県 福山市 駅家町万能倉96-3
交通 福塩線万能倉駅より徒歩約16分、または車で約8分
標榜科目 内科
救急指定 救急指定なし
関連施設 城北診療所、どんどん喫茶、しあわせ居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション しあわせ、看護小規模多機能しあわせ、デイサービスすみれ、ヘルパーステーション城北

お気軽にお問い合わせください。
担当:人材確保・育成担当 加納 高則