2014.3に千葉市緑区エリアで開院した新しい病院です。
2018.4に地域包括ケア病棟/回復期リハビリテーション病棟を増床し、170床にリニューアル致しました!

医療法人社団淳英会 おゆみの中央病院では以下の医師を募集しています。
雇用形態、科目をクリックすると詳細情報をご確認いただけます。

募集職種 医師(常勤)医師(非常勤)
募集科目 常勤 内科, 消化器内科 , 循環器内科, 呼吸器内科 , 内分泌内科, 糖尿病内科 , 総合診療科
常勤 訪問診療
常勤 整形外科
常勤 リハビリテーション科
非常勤 内科, 科目不問(内科系)

医療法人社団淳英会は千葉市緑区を中心に複数の医療機関と介護施設を運営しております。 当院は平成26年3月、統合ヘルスケアネットワーク(IHN)の実現を目指し、149床の病院として開院いたしました。 急性期医療においては、当番日には地域の救急医療に貢献するとともに、心臓カテーテルや整形外科手術など専門分野に特化した医療を展開いたします。 リハビリテーションにおいては急性期から生活期まで継続して受けていただけることに加え、緑区では初となる心臓リハビリテーションも開設いたしました。法人内の各施設でもリハビリテーションに注力し、法人内の連携が強みとなっています。 現在、10科の診療科を標榜し、2017年度からは脊椎領域の手術にも対応しております。 また、さらなる地域医療への貢献を図るべく、2018年度には地域包括病棟/回復期病棟を各60床へ増床し、170床の病院にリニューアルいたしました

おゆみの中央病院は2014.3にオープンした、千葉県内でも屈指の人口流入エリアに位置する在宅療養支援病院です。
新しい病院ですので例えばclass100のクリーン環境を誇るオペ室やカテーテル検査室や最新の画像モダリティを有するなど充実した診療環境が整っています。
当院では2017.10現在、500名前後の在宅療養患者に対する訪問診療を行っており、また、急性期の分野においても2017年度より脊椎疾患のオペにも対応し、順調に手術件数も伸びております。
病棟構成は急性期病棟(10対1)/地域包括ケア病棟/回復期病棟の3病棟の構成となっており、急性期の加療から生活期に至る療養支援までサポートが可能です。

私たちは地域住民に対する責務として診療機能のさらなる充実と継続を果たすべく、常に質の高い人財を求めております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

人材担当課長 今井 敦士

施設名 医療法人社団淳英会 おゆみの中央病院
URL http://oyumino-central.jp/
所在地 2660033 千葉県 千葉市緑区 おゆみ野南6-49-9
交通 JR外房線「鎌取駅」よりバス「おゆみの中央病院停留所」下車 徒歩約 1分、JR外房線「鎌取駅」よりバス「農業センター入口停留所」下車 徒歩約 5分
標榜科目 内科、循環器内科、呼吸器内科 、整形外科、形成外科、リハビリテーション科、麻酔科、リウマチ科、訪問診療
病床数 170床(一般病床110(地域包括ケア病棟60床)床、回復期リハビリテーション病床60床)
関連施設 おゆみの診療所、おゆみの整形外科クリニック、介護老人保健施設おゆみの、おゆみの居宅介護支援事務所、千葉市あんしんケアセンター鎌取、千葉市あんしんケアセンター真砂、おゆみの中央病院訪問看護ステーション、元気UPテラスおゆみの 等

お気軽にお問い合わせください。
担当:人材担当課長 今井 敦士